竹炭の使い方

商品 使用前に 使用中 お手入れ 使用期限
炊飯用竹炭
(ミネラル補給)
水洗いし、1度煮沸して乾かしてから使用する。  (洗剤は使わないで下さい) 使い終わったら洗って干しておく。炊飯時はお米2合に対して1枚。浄水用には水1ℓに対して2枚。 週に1度天日干しにする。もしくは5分程度煮沸してから天日干しにする。 約10回程度
炊飯用竹炭
(水の浄化・消臭)
水洗いし、1度煮沸して乾かしてから使用する。  (洗剤は使わないで下さい) 使い終わったら洗って干しておく。炊飯時はお米2合に対して1枚。浄水用には水1ℓに対して2枚。 週に1度天日干しにする。もしくは5分程度煮沸してから天日干しにする。 水の浄化効果はお手入れによって約半年程度持ちます。
炊飯用竹炭
(揚げ物時)
水洗いし、1度煮沸して乾かしてから使用する。  (洗剤は使わないで下さい) 1回に竹炭1枚 保存時もそのオイルポットへ 約10回程度
炊飯用竹炭
(保存時の酸化防止)
水洗いし、1度煮沸して乾かしてから使用する。  (洗剤は使わないで下さい) オイルポットに竹炭1枚 約2~3ヶ月
炊飯用竹炭
(米びつ)
水洗いし、1度煮沸して乾かしてから使用する。  (洗剤は使わないで下さい) 5kgの米びつに竹炭3枚程度 1月に1度程度水洗いし、天日干し 約3ヵ月~半年
お風呂用竹炭 水洗いし、1度煮沸して乾かしてから使用する。  (洗剤は使わないで下さい) お湯の入れ始めから竹炭を入れておく。追い炊きの場合は水の状態から入れておく。入浴前に取り出し干しておく。 週に1度天日干しにする 炭から出るミネラルは10回程度で出なくなります。水の浄化効果はお手入れによって約半年程度持ちます。
消臭用竹炭 特になし 特になし 効果が落ちてきたなと感じたら天日干しにする 約半年
インテリア用竹炭 特になし 特になし ホコリを吹き落とす。効果が落ちてきたと感じたら天日干しにする。